BOOK
NOW
CLOSE
カレンダーから選択

Check In

Check Out

永観堂 『特別拝観 -四季折々のもみじとお菓子を愉しむ-』

秋の装い

古来より「もみじの永観堂」とうたわれる京都名所のひとつ。"秋"の見頃はもちろんのこと、四季折々に魅せる”彩の移り変わり”は、世界中の人を魅了し続けている。今回のプランは、贅沢にも一般拝観終了後、夕暮れ時の永観堂を貸し切り、お坊さんと一緒にゆったりとお散歩を楽しむ、MOGANAならではの特別なプラン。

夕方、和菓子屋“とま屋”の庭先から永観堂のもみじを眺めつつ、お菓子とお抹茶をいただく。 一般客が帰るタイミングを見計らい永観堂へ。 MOGANAのゲストだけが、夕日に照らされる永観堂の姿を独り占めできる贅沢なひと時。

多宝塔

【見所1: 永観堂】

総本山永観堂禅林寺

空海の高弟の真紹僧都が建立した浄土宗の寺院。京都に3箇所あった勧学院(学問研究所)の一つでもあり、 古くから学問(論義)が盛んなお寺。

庭園

白砂にサツキの方丈西庭(唐門前庭)、池を中心とした池泉式の方丈北庭、枯山水と池の融合した方丈南庭、 それぞれに美しく彩られた木々と苔を楽しむことができる。

多宝塔

永観堂禅林寺の多宝塔は、1928年(昭和3年)、篤志家の寄付で建設された建築物。上部は円形、下部は方形の二重塔。五重塔のように屋根の上の心柱に九輪と水煙が付けられている。境内の最も高い位置にあって京都の町並みが一望できる。

とま屋

【見所2: とま屋】

ひっそりとした外観を入り、小路を進むと、古いお屋敷をモダンに改装されたお店に辿り着く。
女店主・やよ飛さんが一人で切り盛りする和菓子店。ご主人と15年前に移り住み、ご夫婦の確かな審美眼でセンス溢れるお家を創られた。 ご主人はジャズサックス奏者から浮世絵師に転身なされた故、立原位貫さん。

位貫さんが創作活動をするアトリエの階下で、やよ飛さんが拘りの和菓子を 一つひとつ手作りしている。やよ飛さんの作る“わらび餅や桜餅、栗きんとん”等、 素材の風味を生かした香り高い和菓子はお茶事には欠かせないものとして 京都人の間で重宝されている。魅力溢れるやよ飛さんのお菓子への想いや位貫さんとのエピソードに 耳を傾けながら、ご夫婦拘りのお茶室やアトリエを案内し、時間を忘れたひと時を満喫することができる。

開催要項・ご予約

開催日
  • 2019年10月26日(土)
    ※10/25(金) もしくは 10/26(土)にご宿泊
※各日とも定員に達し次第で締め切りですので、お早めにご予約ください。
行程
  • 15:30 とま屋 集合
    和菓子とお抹茶をいただく
    立原位貫氏のアトリエを見学 ※一般非公開
    ※ご予約いただいた方へ集合場所へのアクセス方法をお伝えします。
  • 17:00 永観堂 到着
    お坊さんと一緒に放生池周辺を散策
    多宝塔に上がり、京都の街並みや大文字を見下ろす。
  • 18:30 散会

※イベントのスケジュール・内容は都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

お支払い
お支払いは現地決済または事前決済(オンラインクレジットカード決済)
注意事項
  • 全室禁煙とさせていただいております。喫煙スペースをご利用ください。
  • 当ホテルでは駐車場をご用意致しております。ご利用台数には限りがございます。ご予約時に駐車場のご利用をお申し付けください。満車時は周辺の民間駐車場をご案内しております。予めご了承ください。
  • アレルギー・苦手食材等ございましたら、ご予約時に備考欄にお書きください。可能な限り対応致します。
お問い合わせ
  • MOGANA
    京都府京都市中京区小川通御池下る壺屋町450
    TEL : 075-606-5281
料金
42,200〜 (1室2名利用時 大人1名あたり・税込)
※朝食付き宿泊プランです。
※料金は1室あたりの大人の人数により変動します。
42,200〜 (1室2名利用時 大人1名あたり・税込)